友人宅にコバエが湧いて、その発生源を
嗅覚で探し当てた警察犬リナです
皆さんも夏場にフルーツを放置するのはやめましょう

かれこれ20年近く医療機関で勤務していますが
患者さんって本当に色々な人がいますね
特に高齢男性(以下翁)は良く言えば個性的
悪く言えばアクが強い
そんな人が多いです

今日はちょっと趣を変えて、そんな通院翁たちの
エピソードなんかを書いてみようと思います

【ネットに毒された翁】


IMG_1210

最近の翁はスマホを使いこなすニュータイプも多数存在します
そこで厄介なのは、自分の処方された薬をいろいろと調べて

「この薬は効かんってネットに書いてあった」
「薬を飲むよりメカブ食べた方が血圧が下がる」

とネットで得た情報を信じて薬に文句付けるんですよね
ソースとなったサイトは個人のブログだったり
怪しい健康食品会社だったり

ちょっと前までは「おもいっきりテレビ」の影響で
医師よりも、みのもんた氏を信じてる翁もいました

こんな時は、「ネットに書いてある情報が全て事実じゃないんですよー」
って感じで流すんですけど、それでもあーだこーだ言う翁はもう薬剤師さんに押し付けます
年配の薬剤師さんは翁対策もバッチリなので、うまく説得してますね
穏やかな口調で
「そんなん信じて服薬やめたら命はないで」
と強調するらしいです
ネットも良し悪しだなーと思う今日この頃

【勝手に器具外す翁】


IMG_1211

これは松川先生から聞いた困った翁の情報です
リハビリ室で電気治療していると、終了したら職員の到着を待たずに
勝手に自分で器具を外すという翁が多発してるとか
混雑時だと理学療法士さんや助手さんも手一杯で、少し待たせてしまうことがあるんですが
それでも1分以内には対応してるそうです
その1分が「辛抱できんわー」と言ってセルフで吸盤外してるらしいんですけど
吸盤って「ポンプ」のボタンを解除しないと皮膚にくっついたままの状態なので
引っ張って無理やり外すと結構負荷がかかり、最悪故障の危険性もあります
それを何度説明しても、わかってくれないそうです
昭和初期生まれはせっかち、はっきりわかんだね


【ラジカセ持参のDJ翁】

受付カウンターの方からなんか音楽が聞こえるなーと
見に行ったら、翁が今はもう貴重な「ラジカセ」を持ってきて
演歌を流していました

理由は「病院の音楽が気に入らない」と…
あのさぁ…
喫茶店じゃないんだからさぁ…
そして、「次の曲は1972年にヒットした~」
と自分で解説しとるがな
その姿はもうDJやん
せめて…せめてイヤホン付けて!


今回お話した他にも手に負えない翁はたくさんいます
待合室の血圧計で何度も何度も測定して紙を無駄にする翁
検査前日から絶食と言ったのに「酒はええんやろ」と飲酒してくる翁

「いい翁 わるい翁 そんなの ひとのかって
ほんとうに よいナースなら どんな翁にもかてるように
がんばるべき」

という訳で、これからもしばらくは翁たちとの交戦は続きそうです




バツイチ恋愛ランキング