昨日起きた京都アニメーション放火大量殺人事件について
犯人の身勝手な行動に大変憤りを感じるとともに
犠牲者の方のご冥福、負傷者の方の1日も早いご回復をお祈りいたします
リナです

ちょうどひと月ほど前から黒猫さんの挙動と言いますか
いろいろおかしいんじゃないかとの指摘があり
まさかの誕生日プレゼントスルーが決定打となりまして
一時は中断していたアプリでの婚活をちょっとだけ再開しました

その際に変なキープ男やらLINE連投変人と出会ってしまって
やっぱダメだこりゃ( ˘•ω•˘ )と思っていた中
1人だけまともな人がいました

そちらの方は小学校の先生で、年齢は確か一緒だったかなと
プロフィールには離婚歴あり、と記載されてありました
やはり教師らしく、文章も丁寧(少し堅い印象はありましたけど)で
「この前の誕生日には誰からも何ももらえなかった」
と愚痴ったら、蝋燭が立てられたケーキの写真を送ってくれました
ネームプレートには「リナさん」と書かれたものを

どうせ食べられないんだから絵に描いた餅じゃないか、とも思いましたが
そういう小粋な演出もできるということで、ああ、いい人だなーとLINE交換まで至りました

夏休み前ということで、お仕事の忙しさはハンパないそうでした
通知表やらなんやら
そういう感じでしたのでLINEの頻度は朝と夜、黒猫さんと同じくらいのペースで
主に雑談を中心に話していたんですが
ある日、すごく重大な事をサラッと言われたのです

「僕の場合は妻、息子と死別ですので普通のバツイチとはちょっと違いますね」

えっ…

死別か、2人とも亡くなったということは事故だろうか?
なんて返していいかわかりませんでした
そして今後この人と親しくなって良いモノか悩むようになりました

IMG_1216

普通の喧嘩別れなどだったら、元妻のことを憎んだりするでしょうけど
死別となると、別れたくて別れたんじゃないですよね
ましてお子さんも一緒に…となると相当なショックだったとお察しします

この人が2人への気持ちに区切りをつけて、婚活に前向きになるまでには
相当の時間と、葛藤があったのでしょうね

その後は敢えて話題にはしていませんが、彼は私との今後をそれなりに考えてくれているようで
夏休み期間中に一度会ってみませんか、と言われました

住所は少し遠いけど、車でこちらまで来てくれるし
もしよければ、うり子も一緒に、と言ってくださったので
変な目的ではなさそうです

うーーーーーーーーーーーん

それでもやっぱり「死別」がひっかかるんですよ
スピリチュアルな話になりますが
奥様、お子さんはちゃんと許してくれるのか
不慮の事故だったらまだ成仏できずに近くにいるかもしれない
彼女たちの怒りに触れるようなことにならないだろうか

そして何より、彼自身が本当に吹っ切れているのか?
まだまだ未練がある状態で再婚となっても
何かにつけて、亡くなった奥様と比べられるでしょうし
うり子も、息子さんと比べられてしまうかもしれません

あいつはこうだった、あの子はこうだった…

まして、亡くなった人って美化されるんですよね
さらにさらに、主婦としては非常にポンコツ出来損ないの私ですから
比較されたら勝てる気がしない

一応、夏休みのどこかで都合付けてお会いすることにはなったものの
その辺の不安が拭いきれずにいます

やめておいた方がいいでしょうかね?
もしも再婚することになれば、かつて親子3人で楽しく暮らしていた家に住むことになりますし
そこには亡くなった2人の思い出の品が溢れているでしょう

婚活1年で初めて出会った死別経験者
どのように接するべきか、アドバイスがあればお願いいたします




バツイチ恋愛ランキング